下痢しやすい人でも飲める!おすすめプロテイン5選

乳糖不耐症健康的に太る方法

どうも!管理栄養士のシバです!

デブ活頑張ってますか?

 

シバくん

プロテイン飲むと下痢しちゃう!でも体づくりしたい!!

この記事は、そんな人に向けての内容です。

 

↓この2つの記事を書いていて、下痢しやすい人に向けた記事があったらいいな!と思って書いてみました。

下痢が続くのは意外な理由かも?原因と対処法は人それぞれ

下痢が続くのは意外な原因かも!治し方や対処は人それぞれ
太りたいけど太れない人に結構共通しているのが、下痢が多いということ! あなたもこの記事を読んでいるということは、もしかしたら心当たりがあるのかもしれません...

【使用例あり】体重を増やすためのプロテイン・BCAA・クレアチン・HMBの使い方

【使用例あり】体重を増やすためのプロテイン・BCAA・クレアチン・HMBの使い方
どうも!管理栄養士のシバです! 今日もデブ活頑張ってますか? 頑張ってるのになかなか太れないよ! ...

 

シバくん

この記事の内容だよ!

・プロテインを飲むとお腹を壊す原因の説明
・下痢しやすい人でも飲めるプロテインの種類
・僕が使ったことのあるおすすめ商品の紹介

 

記事の前半では、下痢の原因や、下痢が多い人はどんなプロテインなら飲めるかを説明します。

記事の後半では、僕が使ったことのある5つのおすすめ商品を書いています。

好きな場所から読んでみてくださいね。

 

それではどうぞ!

スポンサーリンク

プロテインで下痢をしちゃう原因を知っておこう

まず、プロテインを飲んで下痢をしてしまう原因を知っておきましょう。

 

プロテインを飲んでお腹を壊したとき、

・単に体調不良だったのか?
・牛乳が自分に合わない?
・プロテイン飲むの怖いかも・・

など、いろんなことを考えるかもしれませんが、体調不良でないのにお腹を壊した場合はある程度原因が推測できます。

プロテインで下痢をするという症状は「乳糖不耐症」だと考えられるからです。

 

乳糖不耐症って?

牛乳やホエイプロテインに含まれる「乳糖」という糖質を消化できない症状です。牛乳や乳製品を摂ると、消化不良や下痢の症状が表れます。

 

乳糖がどのくらい消化できないかは人によって差がありますが、日本人の75%がこの症状が出る!という報告もあります。

 

乳糖不耐症の人はプロテイン飲めないの?

そんなことはありません!

乳糖という糖質が消化できないなら、乳糖が入っていない、もしくは含有量が少ないプロテインを飲めばOKなんです。

今はいろいろなプロテインが販売されていて、乳糖不耐症の人でも飲めるプロテインがあります。

 

「乳糖不耐症の人へ!」といった謳い文句ではあまり販売されていないんですが、プロテインの成分を知ると、乳糖不耐症の人でも使えるプロテインがわかってきます。

 

ソイプロテインとWPIなら飲める!

まず、プロテインは大きく分けて

・牛乳から作る「ホエイプロテイン」
・大豆から作る「ソイプロテイン」

この2つがあります。

ソイプロテインは大豆なので、乳糖は入っていません。ということは、乳糖不耐症の人でも飲めます!

 

では、ホエイプロテインは乳糖が入ってるから飲めないのか?というと、そんなことはないんです。

ホエイプロテインは、その純度によって

①WPC
②WPI

この2つに分かれます。

 

名前が似ていてややこしいですが、

WPCはラクトースが含まれる純度です。飲まないほうがいいです。

WPI」はラクトース含有量が少ないので、飲める人が多いです。

 

詳しく知りたい人は、下の解説をご覧ください!

 

乳糖不耐症には向かない「WPC」

WPCWHEYPROTEINCONCENTRATE)(ホエイプロテイン コンセントレート)

このプロテインはお腹壊します。

 

一般的に売られている、比較的安めのプロテインは「ホエイプロテイン」という、牛乳から出来ているものです。「WPC」は、牛乳からたんぱく質を抜き出すときにたんぱく質の純度を80%ほどで精製します。

 

つまり、残り20%にはたんぱく質以外の物質が入っていて、その中に乳糖が510%ほど含まれているんです。価格を安くできるメリットはありますが、乳糖が残った状態になるため乳糖不耐症の人は避けたほうがいいです。

 

乳糖不耐症が飲める「WPI」

WPIWHEYPROTEINISORATE)(ホエイプロテイン アイソレート)

症状の重さにもよりますが、飲める方が多いです。

 

純度が90%前後の製品はWPIと呼ばれ、タンパク質の含有量は90%以上。乳糖はほぼ含まれていません。

 

ホエイプロテインの種類の中で、WPIは乳糖不耐症でも飲める!

 

スポンサーリンク

【おすすめ商品紹介】ソイプロテイン・WPIのプロテイン

1.ザバス ソイプロテイン ココア味

プロテイン市場で絶大な人気を誇るザバス。本来のココア味と同じくらいおいしいです!めっちゃ好きです。他にも味あります。

created by Rinker
¥7,344(2019/11/20 09:13:16時点 楽天市場調べ-詳細)

 

2.ケンタイ ソイプロテイン バナナ味

ケンタイは、国内産プロテインを最初に販売した会社です。老舗なので安心ですね。

商品名は「パワープロテイン」ですが、ソイプロテインです。プレーン(味なし)もありますが、バナナ味が飲みやすいです!

created by Rinker
¥3,760(2019/11/20 09:13:16時点 楽天市場調べ-詳細)

 

3.マイプロテイン WPI ノンフレーバー

上で紹介したような甘ったるいプロテインが苦手!という人にはノンフレーバーのプロテインをおすすめします。

ツイートにあるように、スキムミルクくらいの甘さなので僕は好きです。

マイプロテイン 公式 Impact ホエイ アイソレート(WPI)2.5kg 約100食分

 

4.ビーレジェンド WPI レモン味

こちらは珍しいレモン味のプロテイン。

ビーレジェンド社のWPIは、特にお腹を壊しにくいとの評判が多いです。

created by Rinker
¥4,620(2019/11/20 09:13:17時点 楽天市場調べ-詳細)

 

5.アルプロンWPIチョコ味

アルプロンはなんと言っても安さが特徴。高価なWPIプロテインが3kgで1万円切るのは他では難しい値段設定!

安さ重視ならこれがおすすめです。

 

スポンサーリンク

おわりに:下痢しにくいプロテインを活用して体重を増やそう!

プロテインが飲みたくても下痢しやすい体質だと飲むのが怖いかもしれませんが、今回紹介したような商品ならお腹を壊さずに飲めると思います!

今まで筋トレしても筋肉がつきにくいと感じていた人でも、タンパク質がしっかり摂れれば徐々に体重が増えていくことが期待されます。

もし今回紹介したプロテインを買う場合は牛乳で割ったら意味がないので、豆乳や水で試してみてくださいね!

 

※下痢が多くて困っているなら、ぜひ↓の記事も読んでみてください。

 

▼関連記事

下痢が続くのは意外な理由かも?原因と対処法は人それぞれ

下痢が続くのは意外な原因かも!治し方や対処は人それぞれ
太りたいけど太れない人に結構共通しているのが、下痢が多いということ! あなたもこの記事を読んでいるということは、もしかしたら心当たりがあるのかもしれません...

 

シバくん

またね!

この記事のURLをコピーする
この記事を書いた人
シバ

ラグビーしてる管理栄養士。

元45kgのクソガリ
→78kgまで増量成功!

スポーツや健康のために太りたい人に向けて、健康的に太る方法を発信してます。太りたい相談もお気軽にどうぞ~

副業や転職、管理栄養士の仕事内容についても書いていきます!

\フォローする/
健康的に太る方法プロテイン・サプリ
スポンサーリンク
\シェアする!/
\フォローする/
シバなび

コメント

タイトルとURLをコピーしました