シバのプロフィール&このブログについて

はじめまして!ブログ運営者のシバと申します。

 

このブログでは、以下の情報を発信しています。

・場所や時間に縛られずに楽しく生きる働き方

・適応障害など、仕事でやられたメンタルの回復方法

・ガリガリ体型がコンプレックスな人が健康的に太る方法

 

シバくん

ご覧いただきありがとうございます!

 

柴犬好きなのでシバ。アラサー男子です。

 

僕は、2019年に管理栄養士からWEBエンジニアにジョブチェンジしました。

会社員をしながらフリーランスエンジニアを目指していて、今は副業でWEB制作をして経験を積んでいます。

 

僕がなぜフリーランスを目指しているかというと

吃音症という言語障害を持つ、障害者だからです( ‘w’ )

 

吃音症って?
  • 下記の①〜③の症状があり、人によって違う。僕は①だけ。
  • ①言いたいことは頭にあるのに、声が詰まって出ない
  • ②声には出るけど、「あ・・ああありがとう」って感じで同じ音が連続して出ちゃう
  • ③「あーーりがとう」のように音を伸ばしちゃう
こんな
症状だよ!
勉強シバ

 

なので、ブログでは上記の他に

・吃音を楽にする考え方・生き方

・吃音者に向く仕事や副業

・話す練習とかしない吃音改善方法

などを書いていきます。

 

吃音がある人に役立ってほしいというのはもちろん、もし周りに吃音の人がいたら「こんな症状なんだ」って記事を読む音で少しでもわかってもらえたら嬉しいです。

 

僕の吃音症状について

スラスラ話しているように見られることもありますが、

話し中に突然吃音症状が出て「話したいのに声が詰まって話せない」状態になることが頻繁にあります。

「話さない」んじゃなくて「話せない」状態になるんです。

 

なので僕は小学生の頃から人と話すのが苦手になり、コミュ障な性格になっていきました。

今はだいぶ改善されましたが、やっぱり友達や家族と一緒にいる時でもうまくしゃべれなくて孤独を感じてしまいます。

大事な存在である家族や、僕が吃音と知りながら遊んでくれる「普通」な友達との付き合いですら、負担に感じることもあります。

だから自然と一人の世界が好きになっていきました。(本心はみんなといたいんですが)

 

 

ただ、それでも仕事はしないと食っていけません。なんとか10年サラリーマンやっていますが、今はぶっちゃけ職場に行くことすら辛いです。

やっぱり、普通の人っぽく見られたいんですよね。理想は「普通」に働くことです。でも現実はどもりまくりで自信がなくて、そのギャップが辛い。

 

基本的には自分の名前や会社名はほぼ100%言えないので、職場で電話に出られません。お客さんと会っても自己紹介すら出来ません。

そうなるとやっぱり職場で人間関係がうまくいかなかったり、無理にでも電話に出なきゃいけなくてミスを連発したり、上司に口頭で報告出来なくてダメなやつ扱いされたりして、メンタルがやられていきます。

 

最初の会社は8年半働けましたが、その後は3回転職。どれも長続きせず。こういった吃音の症状を理解してもらうことは現状では難しいと感じています。

転職と休職、そしてニートを繰り返しながら今に至るので、いわゆる社会不適合者ですw 「話す」っていう普通の人が普通に出来ることが出来ないので、はっきり言って社会人としてはかなり生きにくいです。

 

吃音者として楽しく生きていくには?

でも今は徐々に「まぁ、社会不適合者でもいっか」って思えるようになってきました。

なぜかというと、吃音があって会社でうまく働けなくても生きていける方法を見つけたからです。

 

  • 吃音があってもちゃんと働ける環境ってあるんかな?
  • 自分らしく幸せになるにはどうしたらいいんだ?
  • 吃音があっても楽しい生き方とか考え方って何だろ?
いろいろ
考えました
考えるシバ

 

これを突き詰めた結果が、パソコン1台で仕事ができるWEB制作のお仕事でした。

 

・会社に行かなくていいから、電話はないし人前で話さなくてOK

・うまく話せないことで人間関係で悩むこともない

・仕事はWEB上で完結することがほとんど

・顔合わせで自己紹介したり発言しなきゃいけない会議もない

・それに、時間や場所とらわれないので自由に生活できる

 

これって今の時代に生まれたからこそできる生き方で、吃音の人にとっては最高な環境じゃん!と僕は思ってます(*´-`)

 

そんなわけで、社会不適合者なりに生き抜く力をつけてフリーランスエンジニアとして生きていこうと決め、今はまず副業で月20万稼げるようになろうと頑張っているところです。

 

吃音症だからこそ気づけた生き方

吃音は才能だ!なんて考え方もありますが、僕が思うに吃音はまぎれもなく「なければないほうがいい障害」です。昔は吃音に悩んで死にたいとさえ思っていましたから(°_°)笑

 

でも吃音っていう症状がなければ、ただ平凡にサラリーマンして不満を言いながら仕事して食っていく、よくある人生を送ってたかも・・・とも思うんです。

多分このブログもやってないし、WEBで仕事を頑張ろう!とも思えていなかったでしょう。

サラリーマン以外にも生き方があるんだよ!っていう気づきを与えてくれた意味では、吃音に感謝しています。

 

 

このブログ「シバなび」で発信したいこと

とはいえ、そんな考え方になったのはつい最近です。

世の中には100人に1人は吃音の人がいると言われている(つまり学校3クラスに1人は吃音持ちがいる)ので、日々辛い思いをしている人はたくさんいます。

このページを読んでくれているあなたも、もしかしたら吃音症で悩んでいるでしょうか。

 

このブログは2018年の10月から始めて、もともとは最初に書いたように健康的に太る方法や自由な働き方・考え方、メンタルの回復方法などを中心に書いていました。

 

でも、僕の最大の悩みは吃音症であること。

同じ吃音で悩みを持つ人の役にたったら更にいいな!と思い、2019年11月から吃音者向けの情報も書くことにしました。

吃音に対する知識や考え方については、僕が過去の経験から得たことを主に発信していきます。

 

このブログの主な発信内容
  • 吃音を楽にする考え方・生き方
  • 吃音者に向く仕事や副業
  • 話す練習とかしない吃音改善方法 など
のんびり
更新します
ロゴシバ

他にも、こんなことを発信します

  • 場所や時間に縛られずに楽しく生きる働き方・考え方
  • 適応障害など、仕事でやられたメンタルの回復方法
  • ガリガリ体型がコンプレックスな人が健康的に太る方法

 

小さなことでも、何かあなたの助けになれば嬉しいです!

 

目的別 人気記事・おすすめ記事

 

シバくん

ここから先は編集中です!

 

 

タイトルとURLをコピーしました