パーソナルジムの選び方!メリットやスポーツジムとの違い、料金を解説

パーソナルジムの概要・料金・メリット健康的に太る方法
・どの基準でパーソナルジムを選んだらいいかわからない!
・パーソナルジムのメリットが知りたい
・筋トレ初心者はパーソナルジムとスポーツジムどっちがいいの?

この記事は、こんな疑問がある人に向けて書いています。

 


 

パーソナルジムに興味をもったとしても、今はジムの数が多すぎてどこに行ったらいいか迷っちゃいますよね。

スポーツジムとの違いがよくわからない人もいると思いますので、ジムを決めるときの判断基準になる情報をまとめました!

 

シバくん

この記事の内容だよ!

・普通のスポーツジムとパーソナルジムの違い
・パーソナルジムでかかる料金の考え方
・パーソナルジムを選ぶ基準

 

ちなみに、僕は筋トレ歴4年でゴールドジムに通っています!パーソナルジムに行った経験もあるので、その経験を踏まえながら書いています。

スポンサーリンク

スポーツジムとパーソナルジムの違い

パーソナルジムに行くぞ!と決める前に比較しておきたいのが、スポーツジムです。代表的なスポーツジムは、ティップネス、コナミスポーツクラブ、ゴールドジムとかですね。

人によってはパーソナルジムよりスポーツジムのほうが向いてるかもしれないので、時間とお金を無駄にしないためにもしっかり確認しておきましょう!

簡単に比較すると、以下のようになります。

スポーツジム
  • 期間は決まっていない
  • 月8千円~1万円ほど
  • 一人で筋トレ
  • 筋トレや食事の指導はない
パーソナルジム
  • 2~3ヶ月で終わるのが一般的
  • 2~3ヶ月で10~30万円ほど
  • トレーナーと一緒に筋トレ
  • 筋トレ・食事指導あり

スポーツジムに向いている人は、「一人で筋トレができる」「食事指導はなくてもしっかり食べられる自信がある」「期間が決まってなくても筋トレ頑張れる」といった人です。

もしこれに当てはまるようでしたら、普通のスポーツジムで頑張ることを考えてみてもいいと思います。

 

逆に、「筋トレとかわかんないしスポーツジムだと続かなさそう!」って人はパーソナルジムが向いてると思います。

詳しくは下で説明しますね。

 

パーソナルジムはこんな人におすすめ

・筋トレが一人でできるか不安
・期間が決まっていたほうが頑張れる
・効果の出る食事指導をしてほしい
・短期間で体作りを絶対成功させたい

パーソナルジムは、上記のような筋トレ初心者の方や本気で体作りしたい人に特におすすめです。

あなたはどうでしたか?パーソナルジム、行ってみようかなぁ・・・と思いましたか?

 

でもパーソナルジムに行ってみたいと思ったとしても、その料金にびっくりしたと思います。笑

筋トレに何十万円もかける意味ってあるの!?って僕も最初に思いましたが、これにはそれなりのメリットがあるんです。

 

スポンサーリンク

パーソナルジムのメリット・デメリット

パーソナルジムのメリット5つ【費用が高い分、効果は抜群】

僕が考えるパーソナルジムのメリットは5つです。

メリット1:目標に合わせたオーダーメイドのトレーニングができる
メリット2:マシンやダンベルの効果的な使い方を教えてもらえる
メリット3:マンツーマンだから、自分に甘くても頑張れる
メリット4:食事プランの確認・提案をしてもらえる
メリット5:個室だからめちゃくちゃ集中できる!

メリット1:目標に合わせたオーダーメイドのトレーニングができる

オーダーメイドのトレーニング

パーソナルジムの一番のメリットは、トレーナーさんが自分の体質や目標に合ったトレーニングを提案してくれることです。

はっきり言って、自分でトレーニングするのと違って効率が全然違います。鍛えたい部位の希望を聞いてメニューを組んでくれるので、最短で体作りできます。

 

料理でも楽器の演奏でも勉強でも同じことが言えますが、一から自分で頑張るより凄い先生に教えてもらったほうが覚えるスピードが速いですよね。

それと一緒です。体作りがめちゃくちゃ楽しくなりますよ!

 

メリット2:マシンやダンベルの効果的な使い方を教えてもらえる

ダンベルの使い方が分かる

普通のスポーツジムでトレーニングを挫折しちゃう原因の1つでもある、筋トレマシンの使い方。筋トレ未経験だと、ジムでの筋トレマシンの使い方がわからないですよね。

パーソナルトレーニングでは、一から使い方を教えてくれるので、不安を解消してトレーニングに臨むことができます。

また、身につけた知識は今後ずっと使えるものです。短期間でめちゃくちゃ価値のある知識を得ることが出来るので、大きなメリットだと僕は思います。

 

メリット3:マンツーマンだから、自分に甘くても頑張れる

目標に向かって

1人だとそもそもトレーニングに行く気にならなかったり、キツいと途中で辞めたりしちゃいますが、トレーナーさんと一緒にやるのでそういったことが起こりません。

飽きやすい人、自分に甘くなっちゃう人でも結果が出やすくなるのがパーソナルジムです。

 

メリット4:食事プランの確認・提案をしてもらえる

食事プラン作成

体作りのための食事って最初は何を食べたらいいかわからないし、なかなか難しいですよね。体作りを成功させるには、日々の食事管理がとても重要です。

パーソナルジムに通うメリットは食事面にもあって、希望すれば食事のアドバイスをもらうことができます。LINEやメールでやりとりすることもあれば、ノートを使う場合もあります。

あなたの食生活に合ったアドバイスをしてもらえるのは、パーソナルジムならではです。契約の期間が終わったあとには食事の知識がついているので、一生使えますよ!

 

メリット5:個室だからめちゃくちゃ集中できる!

個室で筋トレ

パーソナルジムは個室で行うことがほとんどです。部屋にいるのはトレーナーさんと自分だけ。

この環境がとっても集中できます。

それに、力を入れてるときの踏ん張り顔を見られることもないし、汗でメイクが落ちても気にする必要はありません。そういったことを何にも考えなくていいっていうのも、大きなメリットですね。笑

周囲に知られずに通いたい人にも向いています。

 

パーソナルジムのデメリット3つ【金額と期間】

デメリットは、メリットの裏返しの内容でもあります。

デメリット1:2~3ヶ月で10~20万はかかる
デメリット2:2~3ヶ月で終わってしまう
デメリット3:1人で黙々とやることができない

デメリット1:2~3ヶ月で10~20万はかかる

パーソナルジムに通うことで、理想の体が作れる確率はかなり高くなります。でも安いとは言えないですよね。

20万払ったんだから3ヶ月だけまずは頑張ろう!と思える人にとってはメリットになるかもしれません。

この金額が高いかどうかは考え方次第なところがあるので、このあとの項目で詳しく説明します!)

 

デメリット2:2~3ヶ月で終わってしまう

一般的に、パーソナルジムの契約期間は2~3ヶ月です。これをデメリットに感じる人も多いかも知れませんね。契約期間が終わったら、スポーツジムに行くなり家で筋トレするなり、自分だけで続けていくことになります。

でも、おそらく2~3ヶ月も筋トレを続けられたら、きっと筋トレ自体が楽しくなっているはずです。そうなってしまえば、1人でスポーツジムに通うのも苦じゃないと思いますよ!

もしくは、友達がいるスポーツジムに行ってみるのも楽しいです。僕は友達がゴールドジムに通っていたので同じジムにしました!

 

デメリット3:1人で黙々とやることができない

パーソナルジムは、トレーナーさんと1対1でトレーニングすることになります。

しっかり筋肉をつけるためにはちょっとキツイ思いもしなきゃいけないので、自分のペースで出来ないこともあります。自分はまだ休みたいのに次のメニューにいくこともよくあります。

これにストレスを感じる人は、ちょっとキツイかもしれません!

 

でも、僕が以前お世話になったトレーナーさんはキツイメニューをキツイと思わせないように、楽しく明るくやってくれました。多くのトレーナーさんも同じだと思いますよ!

 

パーソナルジムの費用は、考え方によっては安い

スポーツジムとパーソナルジムですが、単純に金額だけ比較すると

・スポーツジム →月1万
・パーソナルジム→2~3ヶ月で10~30万

こんな感じで、パーソナルジムが断然高いです。

 

でも、パーソナルジムに行くことで圧倒的に時間の節約ができるので、僕は行く価値があると思っています。

 

どういうことかと言うと、僕は昔スポーツジムに行って1年間結果が出ないという経験をしたんです。月1万の会費で1年間なので、12万円の無駄。さらに”1年”という時間も無駄にしてしまいました。

 

スポーツジムじゃなくてパーソナルジムに12万払っていれば、3ヶ月で結果を出せたはず。そう思うとパーソナルジムは時間を無駄にしなくて済むので、考え方によっては安いんです。

あなたがもし「お金がもったいないからスポーツジムにしよう」と思っているなら、ちょっと考え直してみてください!もしかしたら、僕のように時間を無駄にしちゃう可能性があります。

 

パーソナルジムに行くべきかどうか、1ヶ月単位じゃなくて1年単位で考えるといいと思います。

 

スポンサーリンク

パーソナルジムを選ぶ時の基準

パーソナルジムを選ぶときには、主に以下の5つが判断基準になります。

順番に説明していきますね。

① 場所
② 営業時間
③ 費用
④ 食事指導の内容
⑤ トレーナーさんとの相性

 

ジム選びの基準①:場所

一番優先順位が高いのが、ジムの場所です。

僕自身感じたことなんですが、ちょっと遠いだけでやる気がめちゃくちゃ落ちます。もともと筋トレ好きならまだしも、キツイことをやりにいくのに遠かったら絶対めんどくさくなります!

ジム選びをするときは、家か職場の近くにすることをおすすめします。

 

ジム選びの基準2:営業時間

ジムの場所と同じくらい重要なのが、営業時間です。

場所によっては20時までしかやっていないなど、営業時間が短いかもしれません。

仕事が終わってから行きたいなら遅くまでやってるジムを選ぶ、休日に行きたいなら土日もやっているか・・・など、仕事や学校などの都合と合わせやすいか、確認しておきましょう。

 

ジム選びの基準③:費用

パーソナルジムの平均費用は23.5万円です。

これより安いか高いかが判断基準になると思いますが、必ずしも安いほうがいいとも限りません。

金額によってはウェアやシューズの無料貸し出しがあって手ぶらでジムに行けたり、期間内は回数無制限で通えたりするなど、他と差別化しているジムも多いからです。

 

通常、パーソナルジムは”月に○回まで”というように通える回数が決まっていますので、いくらで何回通えるかを確認しておくのも重要です。

費用とサービス内容はしっかり確認しておきましょう!

 

ジム選びの基準④:食事管理の内容

良い体を作るには、筋トレだけじゃなく食事も重要です!

ジム選びの時にはぜひ、食事のアドバイスをしてもらえる所にしましょう。

 

せっかく筋トレを頑張ったのに食事内容が悪くて結果がでない!なんてことはあります。食事内容が良ければ、体作りのスピードは格段に早くなりますよ!

できれば、毎日いつでも相談できて、食事の写真を送るだけでカロリー計算やアドバイスをしてくれるような、自分に負担のないサービス内容のジムが理想です。

 

ジム選びの基準⑤:トレーナーとの相性

パーソナルジムに通うと決めたら、トレーナーさんには2~3ヶ月は付きっきりでお世話になります。どうせならいい気持ちでトレーニングしたいですよね。

相性のいいトレーナーさんに会えたら、もう体作りに成功したと言っていいかもしれません。そのくらい相性は大切です!

ほとんどのパーソナルジムでは無料体験ができますので、入会前にお試ししておくようにしましょう!

 

スポンサーリンク

おわりに:筋トレ初心者こそ、パーソナルジムがおすすめ

パーソナルジムのメリットと選ぶ基準をまとめておきましょう。

パーソナルジムのメリット
  • オーダーメイドのトレーニング
  • 効果的な筋トレがわかる
  • マンツーマンだから頑張れる
  • 食事の確認や指導が受けられる
  • 個室で集中できる
ジムを選ぶ基準
  • 場所
  • 営業時間
  • 費用
  • 食事指導の内容
  • トレーナーさんとの相性

もし、この記事を読んで「パーソナルジム行ってみたいかも!」と思ったら、ぜひ無料体験に行ってみましょう!

実際に体験してみると、この記事の内容以外にも自分なりにいろんな発見があります。記事を読むのと体験するのとでは全然印象が違うので、いろんなジムを無料体験してみて、ぜひ「いいな」と思えるジムを探してください。

やってみようかなと思ったときが始めるチャンスです!明日になったら気持ちが変わっているかもしれません。

 

無料体験ならお金もかからないですし、今動いて理想の体に一歩近づいちゃいましょう!

次の記事では、おすすめのパーソナルジムを紹介します。

 


 

▼次の記事

【10万円台】20社から厳選!パーソナルジムに安く通いたい人におすすめの5店

【10万円台】20社から厳選!パーソナルジムに安く通いたい人におすすめの5店
・パーソナルジムに行こうと決めた ・なるべく安いパーソナルジムに通いたい ・いろんなパーソナルジムを調べて決めたい この記事は、こんな人に向けてパーソナル...

 

シバくん

またね!

この記事のURLをコピーする
この記事を書いた人
シバ

ラグビーしてる管理栄養士。

元45kgのクソガリ
→78kgまで増量成功!

スポーツや健康のために太りたい人に向けて、健康的に太る方法を発信してます。太りたい相談もお気軽にどうぞ~

副業や転職、管理栄養士の仕事内容についても書いていきます!

\フォローする/
健康的に太る方法ジム
スポンサーリンク
\シェアする!/
\フォローする/
シバなび

コメント

タイトルとURLをコピーしました